Crow's Note

空色カラスが観たモノ(特撮、映画、アニメ)の感想などを不定期的に綴る隠れ家系語りBlogです。

Categoryご挨拶 1/3

2021年 年始のご挨拶

No image

 もう既に、仕事初めや新学期も始まっているのにもかかわらず、新年のご挨拶もないもんだ。といったところではあるんですが、あけましておめでとうございます。2020年も過去になって、渾身のケムール人ネタも使えなくなって、2021年って何があるんだ?と考えていたらあれよあれよ時間が経過しておりました。どんな瞬間でも、時が止まってくれないことに時折無慈悲さを感じますね。大抵自分のせいなんですけれども。 というか、20...

  •  -
  •  -

2020年も、有難う御座いました。

No image

 ”想定してないときに想定外のことが起こるのが世の常”なんて、昨年の締めのご挨拶の書いたわけですが、まさにそんな1年だったな、と。今年2020年、突如としてのケムール人の襲来に世界は大パニック。オリンピックにも乱入して大混乱に!……になんてことはまったく無かったですけど。どこに心の置き場を求めていいやら、ずっと心が彷徨い続けている1年だった気がします。センセーショナルな話題には事欠かなったけれど、悲しい話題...

  •  -
  •  -

2020年 年始のご挨拶

No image

 遂にやってきた2020年。ケムール人の年ですね。遂に地球にケムール人が襲来か!?…というか、寧ろ、2020年から1960年代に出立だから、寧ろ2020年に影響はない?それにしても、ケムール人はケムール星の宇宙人説と、2020年の未来人説があるんですが。実際のところはどっちなんでしょう?もしも、後者なら僕らがケムール人になってしまうということなのか!? とまあ、冗談はさておき、新年あけましておめでとうございます。2020...

  •  -
  •  -

2019年も、有難う御座いました。

No image

 いつもなら、29日くらいから1年の間に溜め込んでいたアニメとか、Amazonプライム・ビデオで映画とか見ながら支度しているのですが、今年は割と年の瀬になるまでうまく時間が取れずという感じで、なんかギリギリな投稿になってしまいますが、例によって年の瀬の挨拶です。今年5月から令和という新しい元号が始まりましたけれど、途中から始まったのもあってなんか実感がないというか、うっかり平成31年って書きそうになることもし...

  •  -
  •  -

2019年のご挨拶

No image

 ついこの間、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART.2』の舞台になった2015年を迎えたかと思えば、早くも2019年。今年は、SF映画の金字塔『ブレードランナー』の舞台になった年でありますね。少年時代は、ああいう退廃的で、混沌としてて、猥雑で、洗練されていないディストピアで、サイバーパンクめいた世界をハードボイルドに生きることに憧れを抱いたものですが、かつて思い描いていた未来とはだいぶ違う未来がやって来まし...

  •  -
  •  -