Crow's Note

空色カラスが観たモノ(特撮、映画、アニメ)の感想などを不定期的に綴る隠れ家系語りBlogです。

Archive2014年10月 1/3

「お前は、俺が裁く!」とはこれ如何に?仮面ライダードライブ 第4話 感想

No image

■仮面ライダードライブ 第4話 誇り高き追跡者はなにを思うのか■今週のナイスドライブ!第4話は、割合満足度の高いお話でした。基本的にはナイスドライブ!進ノ介が、警官としてのプライドと責任感を持ったキャラクターとして描かれていましたし、(これまでの行いを見ると、説得力はかなり低いのですが…。というか、警察官としてのプライドがあるならサボるなよ、と。それに、警察官としてのプライドがある風な口ぶりだったけれど、...

  •  -
  •  -

『仮面ライダードライブ』から感じる違和感 その理由を探る 第4章 仮面ライダーの概念編

No image

※『仮面ライダードライブは”仮面ライダー”なのか? 仮面ライダーの定義を考察する』から改題致しました。「仮面ライダードライブは、バイクに乗らないから仮面ドライバーじゃん!」そういう声は、放送前の情報解禁の際にも言われてたし、今でも言われている現状。有名人でもそういうツッコミを入れてる人が居たような気がする。…誰だったか忘れてしまったが。確かに、”ride”という単語自体に、車に乗るという意味は無いので、その...

  •  -
  •  -

”死神”魔進チェイサー本格参戦!仮面ライダードライブ 第3話 感想

No image

※仮面ライダードライブ 第3話 感想と、何故熱くなれないのか?の考察 第2章 から、記事を分割致しました。■仮面ライダードライブ 第3話 だれが彼女の笑顔を奪ったのか今週のナイスドライブ!今回の第3話を観て、感想としては、悪くないというか、お子様にも理解出来る範疇のミステリーモノっぽい展開をやりつつ、ロイミュードを、必ず1体は撃破するという展開も確実にこなしていくという、お子様にも飽きさせない作りになっている...

  •  -
  •  -

『仮面ライダードライブ』から感じる違和感 その理由を探る 第3章 物語の説得力編

No image

■何故、物語に説得力がない?本当は、前回の記事にそのまま追記しようかと思ったけれど、長い事になりそうだったから、中止。新しい記事として纏めようと思う。第3話にして、未だ『仮面ライダードライブ』という物語に説得力の無さを感じてしまっている訳なのだが、何処に説得力を感じてないのか、纏めていこうと思う。■魅力皆無な特状課あと、重加速現象専門の対策セクションである”特状課”が、やはり面白おかしい集団というか、...

  •  -
  •  -

『仮面ライダードライブ』から感じる違和感 その理由を探る 第2章 人物編

No image

※2015年2月5日『何故、僕は”仮面ライダードライブ”に対して、熱くなれないのか?その理由の考察 第1章』から、記事を分割致しました。※このオリジナル記事は、2014年10月19日に書かれたものです。■違和感その2:主人公の性格と口癖元本庁の特殊班所属のエリートで、熱血刑事だったが、犯人追跡中にグローバルフリーズ発生。拳銃を誤射し、銃弾が当たった機械が爆発。その際に、同僚の早瀬明を爆発に巻き込んでしまい、再起不能の重...

  •  -
  •  -