Crow's Note

空色カラスが観たモノ(特撮、映画、アニメ)の感想などを不定期的に綴る隠れ家系語りBlogです。

Archive2015年12月 1/3

2015年も、有難う御座いました。

No image

2015年も、例によってあっと言う間の1年という感じでした。今年は、下半期からリアルの状況がいろいろと変わりまして、何かと忙しく、今も落ち着かない状況にある訳なのですが、それでも、話題性のある映画は、ほぼ押さえる事は出来ましたし、1年以上前から楽しみにしてた作品なども鑑賞する事が出来たので、とりあえず映画の面では悔いは無いかな、という感じです。にしても、今年の映画は、豊作で、30年ぶりに新作が公開されたマ...

  •  -
  •  -

【レビュー】Edward Scissorhands(シザーハンズ) 25th Anniversary Edition 北米版Blu-ray

2015年のクリスマスは、いかがお過ごしでしたでしょうか?僕は、一人でお酒を飲みながら、映画を楽しんでおりました。クリスマス・シーズンに観たい映画というのも、いろいろありますよね。「ホーム・アローン」、「ジングル・オール・ザ・ウェイ」、「ダイ・ハード」、その他諸々…。個人的に、クリスマスと言ったら、これなんですよね。そう、「シザーハンズ」です。 今年の10月(日本だと、11月)に、製作25周年を記念したコレクタ...

  •  -
  •  -

宿敵グリーザとの最後の闘い! ウルトラマンX 第22話(最終回) 「虹の大地」 感想

■ウルトラマンX(エックス) 第22話(最終回) 「虹の大地」 脚本:小林雄次 監督:田口清隆 「ウルトラマンX」も、いよいよ最終回。最終回にしては、お話的にも、盛り上がり的にも「お、おう」みたいな感じになってしまったのは、少しばかり勿体なかったかなあ、と感じもします。前回、エックスの宿敵とも言うべき虚空怪獣グリーザの登場で、相当ヤバすぎる展開を迎えたことでちょっとハードルを上げすぎちゃった自分もアレなんです...

  •  -
  •  -

Xioに迫る最大の危機! ウルトラマンX 第21話「美しき終焉」 感想

■ウルトラマンX(エックス) 第21話「美しき終焉」 脚本:小林弘利 監督:田口清隆 今回を含め、「ウルトラマンX」の物語も残り2話になりました。2クール弱なので、あっという間な印象も覚える訳ですが、はてさて。今回のエピソードで、最終章へと突入。それに際して、エックスの宿敵にして、ウルトラフレアの元凶であるグリーザが登場した訳ですけれども……怖いとか、強いとか、そういう次元の存在でなく、訳が分からなさすぎて、「...

  •  -
  •  -

受け継がれる絆…ネクサス! ウルトラマンX 第20話「絆 -Unite-」感想

■ウルトラマンX(エックス) 第20話 「絆 -Unite(ユナイト)-」 脚本:小林弘利 監督:阿部雄一(アベユーイチ) 今回のエピソードは、『ウルトラマンX』の作風や世界観を壊すことなく、それでいて『ウルトラマンネクサス』らしさの追求も忘れないという、ただ単にネクサスを客演させるだけで終わらない『X』と『ネクサス』を作品レベルでユナイトさせたようなエピソードになっていました。それ故に、どんな言葉を使えば今回のエピソー...

  •  -
  •  -