Crow's Note

空色カラスが観たモノ(特撮、映画、アニメ)の感想などを不定期的に綴る隠れ家系語りBlogです。

Archive2017年08月 1/1

ゼロに迫る伏井出ケイの卑劣な罠! ウルトラマンジード 第7話「サクリファイス」 感想

■ウルトラマンジード 第7話 「サクリファイス」[2017年8月19日放送]脚本:柳井祥緒 監督:武居正能今回のお話は、完全にフクイデワールド全開で、全てのキャラが伏井出先生の動かす盤上の駒状態というのが衝撃的でした。あのゼロですら反抗する術もないほどに、先生のドSっぷりが遺憾なく発揮されてたのがとても良かったです。『ウルトラマンA』最終回で、誰に気づかれることなく、北斗隊員だけを翻弄するヤプールのような外道さ...

  •  -
  •  -

リクの決意が新たな武器を呼び覚ます! ウルトラマンジード 第6話「僕が僕であること」 感想

■ウルトラマンジード 第6話「僕が僕であること」 [2017年8月12日放送]脚本:三浦有為子 監督:市野龍一前回に引き続き、三浦×市野回。ゲスト不在ゆえか、じっくりリクの成長に焦点を当てたドラマを描けていたのは良かったな、と。リクとレイトが互いの生活を経験することで、互いの苦労を知り、互いを分かり合うドラマも良かったと思いますし。そして、何より互いの苦労を知ることで、互いが自分にできること、やるべきことを自...

  •  -
  •  -

冴えない芸人と宇宙生物の熱き絆! ウルトラマンジード 第5話「あいかた」 感想

■ウルトラマンジード 第5話「あいかた」[2017年8月5日放送]脚本:三浦有為子 脚本:市野龍一前回まで安達(乙一)先生×坂本監督のメインコンビでしたか、今回は三浦先生と市野監督にバトンタッチ。三浦先生の脚本は、安達先生と思うと、全体的に慌ただしい感じがしましたが、そこまで違和感はなかったかな。市野監督の特撮演出も、坂本監督の特撮演出に引けを取らないぐらい魅力的でとても良かったです。アクロスマッシャーにお...

  •  -
  •  -

異星人捜査局AIBの仕事とは!? ウルトラマンジード 第4話「星人を追う仕事」 感想

■ウルトラマンジード  第4話「星人を追う仕事」[2017年7月29日放送]脚本:安達寛高 監督:坂本浩一近年のウルトラ作品だと、悪い異星人は海外からの不法滞在者みたいな扱いになってるので、AIBは面白いアプローチだな、と。別作品からインスパイアされたような設定ではありますが、人知れず異星人を取り締まる組織があるのはSF的でいいな。ただ、そういう不法滞在異星人を、どんな組織が、AIBを管轄して異星人を取り締まろ...

  •  -
  •  -