Crow's Note

空色カラスが観たモノ(特撮、映画、アニメ)の感想などを不定期的に綴る隠れ家系語りBlogです。

Archive2017年11月 1/1

リクとペガ、まさかのコンビ解消!? ウルトラマンジード 第21話「ペガ、家出する」 感想

■ウルトラマンジード  第21話「ペガ、家出する」[2017年11月25日放送]脚本:森江美咲 監督:冨田卓今回のエピソードって、もしかしたらペガの家出話と、伏井出ケイの逆襲話、別々のプロットをひとつにまとめたお話だったのでは?と。ペガの話にしても、伏井出ケイの話にしても、それぞれ別々のお話が並行して発生している上に、全く接点がないから困ったもので。いや、深海怪獣グビラという接点はあるんですけどね。でも、...

  •  -
  •  -

血を吐きながら続けるマラソンは現在でも…? ウルトラマンジード 第20話「午前10時の怪鳥」 感想

■ウルトラマンジード 第20話「午前10時の怪鳥」[2017年11月18日放送]脚本:三浦有為子 監督:冨田卓再生怪獣ギエロン星獣は、ウルトラセブン 第26話「超兵器R1号」に登場したとても悲しい背景を背負った怪獣でした。そして、「超兵器R1号」のエピソードは、東西冷戦時代の軍拡競争と、核抑止論への風刺を込めたお話でした。それもあってか、長いウルトラシリーズの中で49年もの間、決して触れられることのない怪獣でした。敢えて...

  •  -
  •  -

レムの名に秘められた二つの意味とは? ウルトラマンジード 第19話「奪われた星雲荘」感想

■ウルトラマンジード 第19話「奪われた星雲荘」[2017年11月11日放送]脚本: 勝冶京子 監督:伊藤良一突然、星雲荘に単身で乗り込んできた伏井出ケイ。手負いの彼にああも簡単に星雲荘が乗っ取られてしまうというのは意外すぎました。少なくとも、一度は伏井出ケイにとどめを刺す寸前まで追い詰めているライハがいるというのに、何故占拠されてしまうのか。伏井出ケイに操作されたユートム×2の攻撃を避けるだけでいっぱいいっぱい...

  •  -
  •  -

伏井出ケイに迫る復讐者と、謎の女!?ウルトラマンジード 第18話「夢を継ぐ者」 感想

■ウルトラマンジード 第18話「夢を継ぐ者」[2017年11月4日放送]脚本: 柳井祥緒 監督:伊藤良一前回、ベリアルが倒されたことで、装いも新たに『ウルトラマンジード』第2部スタートという感じで、OP、EDが2番に。キングから夢を継いだリクと、ベリアルから悪夢を継いだ伏井出ケイとの戦いが中心となっていくのでしょうか。そうすると、アレで倒されたと思えないベリアルがどうなっていくのか気になるところではありますが。伏井...

  •  -
  •  -

ライハの祈りがジードを変える! ウルトラマンジード 第17話「キングの奇跡!変えるぜ!運命!!」 感想

■ウルトラマンジード 第17話「キングの奇跡!変えるぜ!運命!!」[2017年10月28日放送]脚本:安達寛高 監督:坂本浩一前回、ベリアルの変身した最強の融合獣キメラベロスの体内に取り込まれてしまい、月面へと連れて行かれてしまったジード。ベリアルの精神世界で必死に抵抗を行うも、ベリアルの父親としての優しい囁きによって、懐柔されてしまうリク。甘い言葉でリクの弱い部分を突いて正しき心を惑わすベリアルの様は、流石...

  •  -
  •  -